安田一彦が贈る パチンコ・パチスロ ブログ&コラムサイト
コラム

パチンコ・パチスロ アーカイブ

2017年パチンコ・パチスロ 事件簿まとめ 1/4

師走のお忙しい最中、皆様いかがお過ごしでしょうか。 1年てホントにあっという間ですよねぇ……。 1週間前のご飯が余裕で思い出せない万回転です。   今回はコラムというか年末総決算という事で、今年のパチンコ・パチ …

パチンコ機種回顧録 ミラクルシューター

この機種はあれです、ある意味名作? 迷作? 羽根モノに定評があった大手メーカーの平和がこんな機種を出したということで、特に印象深いですね。 特徴はヤクモノのデキの差(ネカセも含めた設置状況も理由でしょう)が強力だったこと …

パチンコ機種回顧録 ロボスキー

しばらくはパチプロになってからの、まだ青春時代と言える時期の羽根モノを書いていこうかな、と思います。 今回はロボスキー(SANKYO)にしよう。 コラムの方で書いた恩人Tさんと良く打ったビッグシューターを皮切りに、自分は …

パチンコ機種回顧録 フィーバーボルテックス

今月は攻略機種ばっかりですね(汗)。 この機種は導入直後に「大当りファンフアーレが流れている間にヘソ入賞した玉は連チャンしやすい」というネタが必勝ガイドに掲載され、以前書いたフィーバーレクサスと併用して打ってました。 そ …

パチンコ機種回顧録 ニューパニック

この機種は名機と謳われるほどでもなく、時代も昭和で古いので、昔の攻略をやった人くらいしか覚えていないかもしれないな。 でも、自分にしてみれば、実機を購入してまで研究した台はこいつ限り。ボタンを押してデジタルを揃えた時の満 …

パチンコ機種回顧録 サンダースケルトン

止め打ちで有名になった機種ですね。通常時は20秒だか30秒(もう忘れちゃった)に一度開くチューリップが玉を拾わないと、デジタルが回らない仕組みになっていました。 電チューまではヤクモノのクルーンを経由するので、台によって …

パチンコ機種回顧録 CR黄門ちゃま2

CR機の導入に当たっては、政治や経済面で大きな力の存在が囁かれていたものだ。カードの利権やら何やらがそれで、自分も疑問は多かったのだが、打ち手にできるのは順応することのみ。 過去にないほど荒っぽいゲーム性は事前に専門誌で …

パチンコ機種回顧録 フルーツパッション

今回は大一商会の権利モノ、フルーツパッションです。登場は平成8年らしいので、もう19年前の機種ですか。 個人的にはジグマの末期で1軒では凌げなくなり、よく遠征していた頃の台なのが印象深いです。 ゲーム性はカタのスルーを通 …

パチンコ機種回顧録 スーパーセブン

今回は昭和60年代前半、デジパチ攻略ブーム直後に登場したスーパーセブンを紹介します。 昭和60年といえば、パチンコに大きな転機が訪れた年です。羽根モノは1R辺り10Cが入賞上限になり、デジパチは大幅に出玉を少なくされる規 …

パチンコ機種回顧録 タコラーズDX

ツイッター上で西陣屋広瀬さんが動画を載せていたのがこの機種。懐かしくて、つい返信しちまいましたよ。 この機種はたしか10Cでラウンド終了なのですが、ラストカウントの玉を入れた瞬間にヤクモノの回転体に貯留されている玉も落ち …

1 2 3 »


PAGETOP
Copyright © パチンコ・パチスロ 悠遊道 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.