安田一彦が贈る パチンコ・パチスロ ブログ&コラムサイト
ライターブログ

パチンコ機種回顧録

パチンコ機種回顧録 スペースファンタジー/安田一彦

ゲームセンタータンポポで35年振りくらいの再会を果たしたのが、このスペースファンタジーだ。 いやあ、懐かしい! 若い頃の自分がジグマとしていた福生の西川ホールにも設置されていたんだよな。 当時は残念ながら店の一番端の列に …

昇天打法とスーパーヤジキタの思い出/じゃじゃ

昇天打法って何?と思われた方もおられるかもしれません。 必勝ガイド誌が命名したと記憶していますが、おおよそ30秒間で1回、ミニデジタルの当たり(当たり確率1/2~1/3程度)に合わせ、約1.5秒間だけ開く電チューを狙う打 …

パチンコ機種回顧録 ぱちんこ太王四神記/安田一彦

この機種が登場したのは2010年。美空ひばりに始まり、水戸黄門~銭形平次でピークを迎えた京楽系機種の玉増やしブームが下火になり始めた頃だった。 まあ、店からは苦情も行ったろうし、出玉関係のハードルをメーカーが上げるのも当 …

パチンコ機種回顧録 ファインプレー/安田一彦

ファインプレーシリーズは何度かリメイクされてますが、今回採り上げるのは1994年登場の初代版です。(マルホン) V入賞パターンはヤクモノ内にある回転体の印が付いた磁石(ヒットとホームランの二種類あり)に、拾われた玉がくっ …

パチンコ機種回顧録 フィーバースターウォーズZF/安田一彦

大当り確率の下限が1/500だった時代がある。約15年前のことだ。 金太郎飴状態のスペックで機種のマンネリ化でファンに飽きられたのか、営業努力の欠如が理由だったのか? とにかくホールは経営に困り、それを受けた形でそれまで …

パチンコ機種回顧録 うちのポチーズRX/安田一彦

ここ数年は羽根モノがご無沙汰になってます。理由は設置台数と自分がローテーションしているホールの扱い。あと、ネタとかゴトといろいろあって、めんどくさいのが苦手な自分には敷居が高くなっちゃったのもあるかな。 でも、5~6年前 …

パチンコ機種回顧録 びっくりぱちんこスケバン刑事/安田一彦

「あれが最後の大きな基本技術の進化だったな」コレ、ひねり打ちに関しての感想です。 パチンコの技術というのは日々難しくなっているのですが、実際、今後ひねる以外の大きな技術革新は無いでしょう。 「ヒネラー」なんて言葉を生んだ …

【2020春 SPコラム】自分を作りあげたパチンコ4選/安田一彦

統一テーマ企画はこれで3回目かな。今回はなかなか面白いお題を万回転が提案したので、パチンコ版自分史という感じで、時代時代で印象に残る機種を挙げてみたい。 ☆ビッグシューター 言わずと知れた羽根モノの名機の初代機! 学生プ …

パチンコ機種回顧録 デビルマン倶楽部α/安田一彦

ニューギンの羽根モノには名機がいくつもある。個人的にはワニざんすに始まる様々なV入賞パターンの発明は偉大だと思っているし。さすがは老舗って感じですね。 さて、このデビルマン倶楽部αは2013年に登場したニューギンの羽根モ …

パチンコ機種回顧録 バーストエンジェルVV/安田一彦

先週キャプテンロバートのことを記したので、今回はその後継機であるバーストエンジェルについて書きます。 世間的にはマイナーで終わったけれど、自分の中ではいろんな思いがあるんでね。 キャプテンロバートが終わり、アラジンの攻略 …

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © パチンコ・パチスロ 悠遊道 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.