安田一彦が贈る パチンコ・パチスロ ブログ&コラムサイト
業界ニュース

DMM.comがパチンコ向けサブスクリプションサービスを開始

 幅広く事業を手掛けているDMM.comだが、一般ファンや従業員向けの定額課金サービスを始めるようだ。ホール入場に関して完全オンラインで完結する抽選システムや、スマホでホール景品や飲料水などを注文できるなど、利便性の高い …

アサヒディード、「機種紹介シート」活用でサービス向上はかる

 新機種が出る度に思うのだが、パチンコ、パチスロに詳しい人間でさえも事前にきちんと調べておかないとゲーム内容が複雑で良く分からないと感じる機種が多くなったわけで、このようなサービスはなかなか良心的だと思う。店としても、他 …

パチンコ機器メーカー「高尾」39歳社長殺害…発生1年を前に男が映った新たな映像を警察が公開

 業界を騒然とさせたパチンコメーカー「高尾」社長の殺害事件だが、警察が犯人と思われる男の新たな映像を公開した。事件発生から約1年、今後の犯人逮捕につながる何らかの進展があればいいのだが。  去年10月、名古屋市中川区でパ …

高射幸性機の自主規制問題で混乱 全日遊連が情報管理の徹底を要請

 内部情報が漏洩しているというのだが、一般的に正しいこと、筋道が通ったことであれば、たとえそれが外部に漏れても、それほど気にしなくていいだろう (厳密に言えば好ましいことではないが)。何かしら説明に窮するようなことだから …

またも先送りにされた高射幸性パチスロ機の撤去。問われるパチンコ業界の良識

 まあ、色々と諸事情はあるのだろうが、約束をきちんと守ったホールが馬鹿を見る図式はまだ続くのだろうか。  パチンコ業界は依存症対策の一環として、高射幸性パチスロ機の段階的撤去を進めている。高射幸性パチスロ機とは、2万枚( …

全遊振例会で中部大学の武田特任教授がパチンコの社会的役割テーマに特別講演

 パチンコ、それ自体が社会貢献となっており、社会に必要だという意見には異論もあろうが、なんだかんだ言いつつも昔から長く続いている業界であることは事実だ。今後も業界を取り巻く状況は厳しいものがあるだろうが、決して奢らず、謙 …

華牌とローズテイルがコラボ、親の出玉は1.5倍

 やむを得ない事情で、今後お目にかかることが難しいと思われていた華牌シリーズだが、個性的な機種を作ることには定評がある豊丸から復活することとなった。しかも、萌え系パチンコとして人気のあるローズテイルシリーズとのコラボとい …

9.28に「パチスロサミット2019in秋葉原」開催

 昨年は6号機の適合数が少ないということで開催中止に至ったパチスロサミットだが、今年は何とか開催にこぎつけることができたようだ。業界関係者だけでなく、多くの一般ファンの来場も予想され、大きなイベントになりそうである。 日 …

PCSAが社員総会と公開勉強会を実施、勉強会では業界の将来像について議論

 新規則機への移行、消費増税、改正健康増進法の施行など、確かにこの先、厳しい現実が業界を待ち受けている。代表理事だけあって、ごく当たり前の危機意識を持ち合わせていることがうかがえるが、何とかなるさの雰囲気でこの業界、今ま …

チャリティー金は医療・福祉支援に~イーグルカップ

 この業界は社会福祉に関わる寄付や支援など、わりと積極的に動いているのだが、一般的にはあまり知られていない。ただ、地道にでも継続していれば、やがて認知度も上がる。ひいては業界のイメージアップにもつながるのである。 正栄プ …

1 2 3 26 »
PAGETOP
Copyright © パチンコ・パチスロ 悠遊道 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.