安田一彦が贈る パチンコ・パチスロ ブログ&コラムサイト
業界ニュース

大手5ホールがPB機を共同開発、8月に一斉導入

 他店との差別化を図るにあたって一番効果的なのはもちろん出玉になるのだろうが、その店に行かないと打てない遊技機というのも来店意欲を掻き立てられるのかもしれない。  合田観光商事、ダイナム、ニラク、マルハン、 夢コーポレー …

日遊協が受動喫煙防止対策とベンチマーク制度のセミナー

 来年4月から全面施行される改正健康増進法だが、喫煙室の設置も可能なわけで、様々なコストはかかるが、それさえ解決すればこの業界にはそれほど悪影響は及ばないように思う。と言うか、いずれはそのような時代に突入すると分かってい …

全日遊連総会、「ファンあっての大衆娯楽」を強調

 組合としても危機感を表明したわけだが、現状は時すでに遅しという雰囲気ではある。「私たちホール営業者が率先して、お客様あっての大衆娯楽であるという認識のもと、原点に立ち返ることが必要」というのは至極もっともな発言であり、 …

遊技機性能調査の入賞状況、29カ月連続で100%

 スタート入賞口以外にも玉が入る方がいいに決まってはいるのだが、昔は故意にスタート口以外の入賞口を開けていたり、盤面右側の入賞口をちょっと甘くしたりと、そういう面白い調整をする店もあった。打ち方次第で玉持ちが非常に良くな …

全遊振が例会、三井氏が「喫煙者だけでなく、非喫煙者対応も重要」と指摘

 ホール内の喫煙問題についてはとっくのとうに何らかの解決策を見出しておかなくてはいけなかったのだが、下手なことをやると喫煙者のお客が逃げてしまうということで、ほとんど手をつけてこなかったのが事情だ。改正健康増進法の施行が …

店長がパチンコ台の釘曲げる 違法認定、営業停止処分に

 スーパーDステーション大間々店と言えば昨年11月末から自主的に営業を自粛していたのだが、今回正式に行政処分を受けることとなった。しかしながら、釘曲げなんて全国どの店もやっているだろうと思うのだが、こういう見せしめ的な摘 …

警視庁、広告宣伝違反で昨年89件に行政処分

 いつもながらのお説教タイムなのだが、今回は特に広告宣伝に関して時間が割かれたようだ。確かに、未だSNS等を利用して暗にイベント開催をほのめかしたりといったケースは良く耳にする。昨年の行政処分は89件、本年4月末現在でも …

全日遊連の加盟店調査、4月末は店舗減・台数増

 営業店舗数の減少は今に始まったことではないのだが、このままでいくと9000店舗を割るのも時間の問題と思われる。組合店舗数が1万店舗を割ったのが2016年末であり、約2年半で約1000店舗減らしたことになる。90年代前半 …

ワンデーポートが「マスコミが伝えないギャンブル依存症の話」を主題にセミナー

 必要以上にのめり込んでしまうのは、その要因として発達障害的なものもあるのではと個人的には思っていたので、このような切り口からの提言は参考になる。依存問題は単純なものではないのだ。 ギャンブルの問題に悩む人やその家族を2 …

「パチスロ悟空」の経営会社が破産開始決定

 老舗とは言えないかもしれないが、有名パチスロ店が閉店となった。4号機時代は筆者も時々お世話になっていた店である。7枚交換だったが、一時期は徹夜組も珍しくなかった。いつしか、出玉的に物足りなくなっていったような記憶がある …

1 2 3 25 »
PAGETOP
Copyright © パチンコ・パチスロ 悠遊道 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.