安田一彦が贈る パチンコ・パチスロ ブログ&コラムサイト
業界ニュース

設定付きパチンコ、登場1ヶ月で6,400店舗に導入

 設定付きパチンコが登場して早1ヶ月になるが、今後も新基準機は設定機能を搭載した機種が主流になりそうな勢いである。ただ、上手に使っている店とそうでない店が早くも現れているような気もするのだが、どうだろうか。 8月20日に …

パチンコと警察官僚 〜プリペイドカード構想と北朝鮮〜

 プリペイドカード構想が出てきたのは昭和もそろそろ終わるという頃で、個人的にはパチンコもカードで打てる時代になるのか、しかも全国共通、便利になったもんだなー程度にしか思っていなかったのだが、その後取材などをする機会が何度 …

パチスロ運用の精鋭揃う『パチスロ大学』開校

 産業規模が大きい割にその専門教育を提供する場が少ないと以前から思っていたのだが、このようなプロジェクトが現実化するのは悪い話ではない。ホール幹部が対象のようだが、若手の新入社員等を対象としたプログラムがあってもいいので …

札幌方面遊協 傘下ホールの輪番休業へ

 東日本大震災の時もそうだったのだが、こういうことは業界自ら迅速に対応すべきで、そうしておけば要らぬバッシングを受けることもない。初動が肝心、スピーディな行動が大事ということである。 警察庁保安課は9月9日、経済産業省か …

新規則機第1弾「沖海2」が設定付きで登場

 定番の海シリーズの甘デジだが、新規則の下、設定付きで登場する。設定付きパチンコの今後を考える上で決して無視できない機種と言っていいだろう。  三洋物産は9月10日、パチンコ新機種『Pスーパー海物語IN沖縄2』(型式名/ …

マルハンが「ギャンブル等依存問題勉強会」開催

 依存症に関しては「ギャンブル等依存症対策基本法」が先の国会で成立したこともあり、行政としてもある程度の方向性が定まったと言っていいのだが、実際に現場ではどのように取り組んでいけばいいのか、これはまだまだ試行錯誤が続くだ …

全日遊連加盟店は7月時点で9,421店舗

 組合加盟店舗数は3カ月連続の減少ということで、まあ逆に増える要素がほとんどないのだから仕方がない。設置台数もパチンコ、パチスロ共に減少している。非加盟店舗を入れても、いずれ一万軒を割り込むことになりそうだ。 全日遊連の …

IR実施法案成立でディーラー人気急騰 養成学校への問い合わせや入学相次ぐ「手に職つけたい」

 日本カジノスクールだが、IR整備推進法が成立した28年度の入学者数は42人、成立後の29年度には104人に急増しているそうだ。色々と大変な仕事だと思うが、カジノディーラーという職業が日本で当たり前になる日も近いかもしれ …

PCSAが臨時社員総会と公開経営勉強会を開催

 正直、パチンコ・チェーンストア協会(PCSA)の存在意義というものが今ひとつピンとこないのだが、発足は2003年で、今現在もう15年も経っている。他業種と同等のビジネスとして社会的貢献を果たし、信用と地位の向上を目指す …

ついに設定付きパチンコがホールに登場

 満を持してと言うべきか、いよいよ設定付きパチンコがホールにお披露目となった。果たして、目論見通りに稼働が上がるのか注目である。 新規則機で注目されている設定付きパチンコが8月20日、全国のホールで稼働を開始した。  今 …

1 2 3 18 »
PAGETOP
Copyright © パチンコ・パチスロ 悠遊道 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.