自由で"本当に面白い"読み物を
コラム

ドラゴン広石

ドラゴン広石のコラムです

◆ドラゴン広石の「こうして私はパチンコ&パチスロと長く付き合いながら良い年をしたおっさんになった」/第6話~昭和62年

昭和62年3月に大学を卒業した広石少年は、故郷の大分県に帰ってスロプロまがいの生活を始めていました。 もちろん、最初からそんな生活をしようと思っていたわけじゃありません。大学3年の頃から普通に就職活動にいそしみ、それなり …

◆ドラゴン広石の「こうして私はパチンコ&パチスロと長く付き合いながら良い年をしたおっさんになった」/第5話~昭和61年

新風営法適合機…いわゆる「1号機パチスロ」は昭和60年に産声を上げましたが、必ずしも最初から順風満帆だったわけではありません。 そりゃそうだ。 だって、パチンコに比べて遥かにパチスロはマイナーだったもの。そんな遊技機を買 …

◆ドラゴン広石の「こうして私はパチンコ&パチスロと長く付き合いながら良い年をしたおっさんになった」/第4話~昭和60年

いわゆる「新風営法」の施行により、パチンコとパチスロの併設が公式に認められた記念すべき年です。多くのホールがこぞって新風営法適合機=1号機を導入し、後に空前のパチスロブームが巻き起こりました。その背景には、これまで隆盛を …

◆ドラゴン広石の「こうして私はパチンコ&パチスロと長く付き合いながら良い年をしたおっさんになった」/第3話~昭和59年

広島から上京して2年目。相も変わらず私のメインはパチンコで、たま~にセブン機(現在でいうところのデジパチ)を打つこともありました。 この頃、爆発的にヒットしていたデジパチは以下の通り。 平和「ブラボー」 三共「フィーバー …

◆ドラゴン広石の「こうして私はパチンコ&パチスロと長く付き合いながら良い年をしたおっさんになった」/第2話~昭和58年

広島の大学で丸1年ほど遊んだ後、私はひとり上京しました。いや、遊んだというのは少し語弊があるかな。とりあえず受験勉強はしていましたから。 ここらへんの話を書くと長くなるので割愛。私の悪い癖で、話が脱線するとどんどん違った …

◆ドラゴン広石の「こうして私はパチンコ&パチスロと長く付き合いながら良い年をしたおっさんになった」/第1話~昭和57年

私は昭和57年の春に大分県の某県立高校を卒業し、親元を離れて広島の某大学に入学しました。そして、あるとき同じ大学の友人に誘われてホールに行き、そこで初めてパチスロに出会いました。悪友の中には、高校時代からパチンコ店に出入 …

◆ドラゴン広石の「こうして私はパチンコ&パチスロと長く付き合いながら良い年をしたおっさんになった」/プロローグ

当サイトをご覧の皆さま、はじめまして。パチスロ必勝ガイドライターのドラゴン広石です。私はこのたび旧知の安田一彦プロから依頼を受け、当メルマガにコラムを連載させていただくことになりました。それで、何をテーマに書こうかといろ …

PAGETOP
Copyright © パチンコ・パチスロ 悠遊道 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.